「食」のデザインスクール レコールバンタン高等部

  • HOME
  • レコールバンタン高等部とは
  • 学部・コース
  • スクールライフ
  • 就職サポート
  • 卒業生紹介
  • 募集要項

TV番組『林先生の初耳学』パティシエール学に出演!ギャル曽根さんの修行現場に選ばれました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.05.22東京

人気TV番組【林先生の初耳学】の”ギャル曽根のパティシエール学”特集で、ギャル曽根さんの修行の現場としてレコールバンタンが選ばれました!

 

”ギャル曽根のパティシエール学”は、世界的パティスリー「ピエール・エルメ・パリ」本店にチョコレートを使ったスイーツの新商品を置くことを目指し、

トップレベルの製菓技術を身につけていくという企画。

 

今回は“スイーツ界の奇才”と称される世界的パティシエで、レコールバンタンの講師でもある鎧塚 俊彦シェフの元へギャル曽根さんがパティシエ修業に訪れ、レコールバンタン グランパティシエ学部の学生たちとチョコタルトを作り、その出来を競い合いました。

 

▼林先生の初耳学

https://www.mbs.jp/mimi/

 

 

今回は撮影の裏側をレポートします!

 

まず、撮影前に鎧塚シェフから改めて学生たちに製菓作りに重要なこと・心得などのお話がありました。

鎧塚シェフはいつもパティシエになるために必須な『豊富な知識』と『熟練した技術』そして『人間教育』を教えてくれます。

 

IMG_0278.JPG

 

学生たちは普段教えてもらっている鎧塚シェフとはいえ、TV取材が入っているので緊張の面持ちです。

 

IMG_0277.JPG

 

ギャル曽根さんが加わり、いよいよ実践授業開始です!

今回は、鎧塚シェフのエクアドルカカオを使用したタルトショコラを作ります。

 

普段の実践授業と同じように、それぞれがオリジナルレシピを作れるように、一人ひとりにアドバイスをしてくださる鎧塚シェフ。

 

IMG_0247.JPG

 

鎧塚シェフからギャル曽根さんへも厳しい指導が入ります。

 

IMG_0268.JPG

 

番組内で「負けないです」と言っていた中澤さんは、ギャル曽根さんと同じ作業台で、

それぞれ真剣に作業しながらも、たまに笑顔を交わしながら作業を進めていました♪

 
IMG_0282.JPG
 
鎧塚シェフは盛り付けのアドバイス時に、国によって好みの違いがあることも説明してくれました。
フランスは華やかなアート寄りに対し、ドイツは切り分けすることを前提としているため均等に盛り付けるそうです。
 
IMG_0284.JPG
 
ちなみに鎧塚シェフがお手本として仕上げたタルトショコラはアート寄りとのことです。
 
IMG_0256.JPG
 
そして、奮闘の末に作り上げたチョコタルトの評価は……?
是非、映像をご確認ください!
 
 

 

ギャル曽根さん、引き続きレコールバンタン一同応援をしております!!
 
IMG_0270.JPG

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加